多様性と境界に関する対話と表現の研究所

アートカウンシル東京

9月4日(金)〜6日(日)フォーラム「対話は可能か?」開催決定

2015年07月09日

多様な人が共に生きている東京。障害、ケア、労働、住処、ジェンダーやセクシュアリティ、国籍――その多様さゆえに、人々は日々、複層的な境界線を引き、引かれ、暮らしています。境界線は、ときに人を守りもしますが、孤立や分断、生き

続きを読む

【申込み〆切】8/29開催「もやもやフィールドワーク 分析編 第2回」(ゲスト:熊谷晋一郎さん)のお知らせ

2015年07月02日

※7/28更新:定員に達しましたので、お申し込みを〆切とさせていただきます。 もやもやフィールドワークは、東京都および近郊エリアの、医療・福祉施設、当事者団体、ケアに関わる団体等を訪問し、活動の参与観察や関係者への聞き取

続きを読む

[申込締め切り]【6/18】「もやもやフィールドワーク 報告と対話編」第7回 開催のお知らせ

2015年05月28日

「もやもやフィールドワーク 報告と対話編」第7回の開催のお知らせです。 昨年度より、「東京迂回路研究」のプログラムのひとつとして実施してきた対話型実践研究「もやもやフィールドワーク」。「報告と対話編」では、都内各

続きを読む

5/21(木)「Hills Breakfast」に登壇します

2015年05月20日

代表理事の長津が、5月21日(木)朝8時より開催される「Hills Breakfast」にてスピーカーを務めます。 20秒のスライド×20枚=6分40秒のプレゼンテーションを行うこのイベント。東京迂回路研究の取り組みを中

続きを読む

【参加申込み〆切】5/30開催「もやもやフィールドワーク 分析編 第1回」のお知らせ

2015年05月13日

今年度も「もやもやフィールドワーク」、開催します。 今年は「調査編」・「報告と対話編」に加えて「分析編」を開催。理論的・方法論的な視座から考察を深めます。 定員が限られていますので、積極的な参加をしていただける方を募集し

続きを読む

第10回ロハスデザイン大賞2015に最終ノミネートされました。

2015年05月12日

代表理事の長津がこのたび、「第10回ロハスデザイン大賞2015」のヒト部門に最終ノミネートされました。 ソトコト2015年5月号への掲載を契機として、東京迂回路研究を中心とした、プロジェクトの内容が評価されたようです。

続きを読む

ソトコト2015年5月号に掲載されました。

2015年04月05日

2015年4月5日発売の雑誌「ソトコト」2015年5月号に、多様性と境界に関する対話と表現の研究所代表理事の長津のインタビューが掲載されました。 東京迂回路研究を中心に、説明の難しい活動でありながら、シンプルな記事にまと

続きを読む

「JOURNAL 東京迂回路研究1」配布開始のお知らせ

2015年04月03日

「JOURNAL東京迂回路研究1」を、ご希望の方に配布します(部数がなくなり次第終了)。 なお、おそれいりますが送料をご負担いただきます。 入手方法、冊子の詳細はこちらからご確認ください。

「JOURNAL 東京迂回路研究1」完成のお知らせ

2015年03月19日

今年度事業についてまとめた本、「JOURNAL 東京迂回路研究 1」が完成しました。 (4/3更新)入手方法について、こちらで紹介しています! 本冊子「Journal 東京迂回路研究」は、「迂回路をさぐる」旅路で出会い、

続きを読む

「東京迂回路会議——多様性と境界をめぐって」終了しました。

2015年01月20日

(撮影:冨田了平) 1月17日(土)、「東京迂回路会議——多様性と境界をめぐって」は、 たくさんの方にご来場いただき、無事終了いたしました。ありがとうございました。 建物の入り口が隣接していることもあり、寒い会場での進行

続きを読む