多様性と境界に関する対話と表現の研究所

アートカウンシル東京

P1060124_resized

【週報】ゼミナールに、思うこと

2016年05月19日

さわやかな陽気の、5月。 「東京迂回路研究」では、今年度のプログラム実施へ向けて、着々と準備を進める日々です。 今日は、6月3日より開講予定の「ゼミナール」について。 「現場から言葉をつむぐ」と題した、今回の連続講座。

続きを読む

IMG_3005

【週報】改めまして、はじめまして。

2016年05月17日

こんにちは。新しく会計担当として事務局に加えていただいた五藤です。 ダイバージョンさんは設立準備時からかれこれ2年以上横目で拝見させていただいておりました。 長くお付き合いできていると、じわじわと体温のようなものを感じら

続きを読む

【週報】今年度のステートメントについて

2016年05月12日

こんにちは、石橋鼓太郎です。 ゴールデンウィークも終わり、すこし汗ばむ季節となってまいりましたが、 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 さて、今年度の東京迂回路研究、ただいまいろいろな企画を練り上げている真っ最中です。

続きを読む

DSC_0921

【週報】現場から、言葉をつむぐ

2016年04月29日

打ち合わせシーズンの到来。 今年度事業のアイディアを、プログラムに落とし込むべく、打ち合わせを重ねています。 本日は、東大に行ってきました。 今年度、私たちは新しいことに取り組んでみたいと思っています。 それは、「ゼミナ

続きを読む

20160421_122843 (1)

【週報】新しいスタッフが加わります

2016年04月21日

4月も気がつけば、後半。 熊本では大きな地震が続いています。 かの地で日々を過ごしているあの人、この人の顔を思い浮かべながら、今ここにいる自分たちに出来ることは何かと思いめぐらし、目の前のことに向かう日々を送っています。

続きを読む

DSC_0896

【週報】平成28年度、はじまりました

2016年04月15日

少しずつ葉桜へと変わる季節。 平成28年度もはじまりましたね。 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 私たちは今日も、芝の事務所にて勤務しています。 怒涛の年度末業務も終わりがみえ、ほっと一息つくとともに、 今年度事業の

続きを読む

【週報】今年度もありがとうございました

2016年03月31日

東京迂回路研究、2年目となる今年度の事業をつつがなく終了することができました。本年度お世話になったみなさまに御礼申し上げます。 1年目は、私たちが多様性(diversity)と境界(division)という言葉から見つけ

続きを読む

【週報】大学院進学へ向けて

2016年03月30日

お世話になっております。インターンスタッフの石橋です。 すっかり春めいてきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 私事で恐縮なのですが、先日、東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科を卒業し、4月より東京藝術大学大学院国

続きを読む

20160328_175246

【週報】排除と包摂、そして表現:3月に参加したイベントから

2016年03月28日

3月は、社会の多様性と境界、そして表現に関するイベントが目白押しでした。このようなイベントの多さや、連日のニュースなどからも、この領域に対する社会のまなざしが日増しに強くなっている状況を感じています。イベントの全てに足を

続きを読む

DSC_0844

【週報】『JOURNAL 東京迂回路研究 2』、納品されました!

2016年03月26日

年度末も近づく、3月24日。 『JOURNAL 東京迂回路研究 2』が事務所に納品されました! 『JOURNAL 東京迂回路研究 2』は、今年度1年間かけて実施してきた事業の、記録集です。 ーーーーーー 本冊子「Jour

続きを読む