多様性と境界に関する対話と表現の研究所

アートカウンシル東京

MOYAMOYA_2016_NO14_fin

【週報】人は一人では生きていけない?

2017年01月25日

毎日寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。 東京では雪は降っていませんが、雪の降る地のことを思って、空を見上げています。 さて、2月23日に、「もやもやフィールドワーク報告と対話編 第14回」を行います。 今年度

続きを読む

ここいま3

【連載】関西出張レポート④_caféここいま

2016年8月30日〜9月1日に、「もやもやフィールドワーク 調査編」の一環として行った、関西出張の振り返り連載。 第4回目は、caféここいまについて、研究員の三宅によるレポートです。 *本連載は、既存のありかたに捉わ

続きを読む

【週報】流れる水のようにー齋藤陽道さんとのやりとり

2017年01月17日

「流れる水のように、自由にレイアウトしてもらえたら」 「JOURNAL 東京迂回路研究 3」制作のためのやりとりのなかで、写真家・齋藤陽道さんから出てきた言葉です。 *「齋藤陽道 宝箱展 予告編 ワタリウム美術館」より

続きを読む

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-03-22-45-55

【週報】『わかりあえない』から『観劇』する

2017年01月04日

あけましておめでとうございます。年末年始、いろいろな過ごされ方があったかと思いますが、ゆっくりできましたでしょうか。さて、去る2016年にダイバージョンでは、「わかりあえないこと」を出発点に様々な模索を行った年でもありま

続きを読む

openlab_1

【連載】「東京迂回路研究 オープンラボ」を振り返る、公開しました

2016年12月20日

10月26日〜10月30日に<多様な人が共にある」ために言葉を交わし、言葉をつむぐ、5日間>をテーマに開催した「東京迂回路研究 オープンラボ」。 本連載は、このオープンラボを多様な視点から振り返るべく、各プログラムについ

続きを読む

dsc02956

【連載】「東京迂回路研究 オープンラボ」を振り返る――トークセッション “いたみ” の共有は可能か?②

2016年12月20日

10月26日〜30日に開催した 「東京迂回路研究 オープンラボ」の振り返り連載。 第13回目は、<トークセッション “いたみ” の共有は可能か?>について、研究所メンバー三宅によるレポートです。 *本連載は、

続きを読む

dsc02972

【連載】「東京迂回路研究 オープンラボ」を振り返る――トークセッション “いたみ” の共有は可能か?①

2016年12月20日

10月26日〜30日に開催した 「東京迂回路研究 オープンラボ」の振り返り連載。 第12回目は、<トークセッション “いたみ” の共有は可能か?>について、照山絢子さんによるレポートです。 *本連載は、オープ

続きを読む

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%a05_%e5%b0%8f%e6%97%a5%e5%b1%b1%e6%a7%98_%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81%e7%94%a8

【連載】「東京迂回路研究 オープンラボ」を振り返る――スライドショー&ライブ「詩・写真・声ーここから言葉をつむぐということ」③

2016年12月20日

10月26日〜30日に開催した 「東京迂回路研究 オープンラボ」の振り返り連載。 第11回目は、<スライドショー&ライブ「詩・写真・声ーここから言葉をつむぐということ」>について、ロドリゲス江戸山さんによる、

続きを読む

shibaura1029-95_2703

【連載】「東京迂回路研究 オープンラボ」を振り返る――スライドショー&ライブ「詩・写真・声ーここから言葉をつむぐということ」②

2016年12月20日

10月26日〜30日に開催した 「東京迂回路研究 オープンラボ」の振り返り連載。 第10回目は、<スライドショー&ライブ「詩・写真・声ーここから言葉をつむぐということ」>について、研究所メンバー石橋によるレポ

続きを読む

shibaura1029-73_2661

【連載】「東京迂回路研究 オープンラボ」を振り返る――スライドショー&ライブ「詩・写真・声ーここから言葉をつむぐということ」①

2016年12月20日

10月26日〜30日に開催した 「東京迂回路研究 オープンラボ」の振り返り連載。 第9回目は、<スライドショー&ライブ「詩・写真・声ーここから言葉をつむぐということ」>について、ササマユウコさんによるレポート

続きを読む