多様性と境界に関する対話と表現の研究所

アートカウンシル東京

次回8/20参加者受付中!トークシリーズ

2014年07月01日

東京迂回路研究

トークシリーズ「迂回路をさぐる」第4回目は、「精神科クリニックにおける造形活動の実践」と題して、精神保健福祉士の梅津正史さんにお越しいただきます。

東京藝術大学卒業後、精神保健福祉士として精神医療の現場にて“自分のなかの他者に出会う”造形活動を続ける梅津さん。精神医療の現場で受ける刺激が、造形活動とどのように関係していくかを伺います。

お申し込みはこちらのリンクより受け付けております。たくさんのお申し込み、お待ちしています。

イベント詳細:http://diver-sion.org/tokyo/program/talkseries/